朗読劇第三弾のタイトルは『一片の絆(ひとひらのきずな)~閃光と疾風~』に決定!

こんにちは、樹咲です。
観測史上最も早い開花宣言から数日…すでに満開となっている場所もあるようで、仕事でまだお花見ができるスケジュールになっていない私は春の訪れのあまりの早さに「ちょっと待ってよ~!」と言いたくなる今日この頃です。

本当に色々なことが起こっている世の中。せっかくの客演をお迎えする第三弾も今後の対策・方針など今までにない部分を決めなくては動けない部分があり、発表が色々と遅くなりました。
新型コロナウイルスに対する当ユニットの対応・方針については先日発表した通りとなります。この先どんどん落ち着いていくことを願いつつ、自分ができる予防策はしっかり講じつつ、本日から積極的に告知など始めさせていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします!

さてさて、遂に朗読劇第三弾のタイトルが決定しました!

「一片の絆(ひとひらのきずな)~閃光と疾風~」

『幕末』をお届けしてきた東京幕末GARAGE。第三弾の新作も、舞台はもちろん幕末!
誰が登場するのか、誰がどんな役を演じるのか?順次お知らせしてまいります。

また、公演時間は

昼の部15時~ / 夜の部18時~

に決定!1公演朗読劇+ミニコーナー込みで約120分を予定しております。
ランチでも飲みでも楽しい阿佐ヶ谷商店街とともに、ぜひご予定いただけたら嬉しいです^^

4人だからこそできる4人でないとできない形を、今までとは一味違う作品を皆様にお届けします。どうぞお楽しみに!