公演まであと一ヵ月となりました!

『蒼き志、空の彼方へ~新選組物語~』まで一ヵ月を切ってしまいました!既にご購入・ご予約をいただいている皆さまいつも応援をしてくださる皆さま本当にありがとうございます!
歴史で何か表現出来たら。剛さんの書く本の面白さをもっと多くの方に知ってもらえたら。声を主体として容姿で制約されることなく色んな方々を“生き”られたら。

初公演から一年!幕ガレが東京で二回目の公演を行います!

東京幕末GARAGE ユニット発足初めての公演は、昨年の6月9日でした。
「朗読」というスタイルは私がずっとやってみたかったことであり、楠本の描く幕末の世界をもっと多くの方に楽しんでもらいたいということ。そしてずっと高知で年一回やっていた我々にとって、東京で本格的にやってみたいというのは目標でした。

当日清算予約フォームを設置しました!

先日アドバイザーの夜山さんを交え合わせ稽古をしてまいりました!演出や音響を加えての稽古で、台本を手直しし、もっともっと面白くなる!良いものにできる!と台本を加筆したり修正したりしております。幕ガレならではの新選組物語、どうぞ楽しみにいらしてくださいね!

ひの新選組まつりありがとうございました!&チケット販売開始!

5月11日、12日のひの新選組まつりが無事終了いたしました!
隊士コンテスト・パレード共に、同じ隊士の皆さま、参加者・関係者の皆さま、日野市民の皆さまの熱さや温かさを感じた二日間でございました。ご一緒した皆さま、関係者の皆さま、応援してくださった皆さま、本当にお疲れ様でした!&ありがとうございました!

7月20日公演チラシ発表です!

このたび7月20日公演のチラシができあがりました!5月中旬から各劇場などで配布していただく予定です。裏面には『幕ガレ瓦版』をご用意いたしました。紹介を兼ねたレトロ風記事となっております。ぜひじっくりとご覧いただければと思います。

東京幕末GARAGE交流会6月1日(土)決定!

4月25日は旧暦での近藤勇さんの命日。想いを馳せられた方も多いことと思います。役の作り方というのは人によって様々だと思いますがその方やその集まりに縁のある地へ行きその場所の空気を体で感じその土地の方がどんな風にその人を愛しているのか。その時代その方の周囲の人々はその人をどんな風に見てどんなことを感じていたんだろう。

公演タイトルは「蒼き志、空の彼方へ」に決定!

第二回の公演タイトルが決定しました!新選組をテーマとした、オリジナル朗読劇。「蒼き志、空の彼方へ」。現在脚本制作の真っ最中!様々な想いを込めてのタイトルとなります。東京幕末GARAGEらしさを味わっていただきつつ、今までの演劇ではできなかったこと、東京・高知・京都公演で経た経験、劇場ならではの演出に挑戦してまいります。

『第22回ひの新選組まつり』新選組隊士パレードに参加します!

今年のテーマは新選組。それぞれ幕末に生きた方々の縁の地訪問や作品で彼らのルーツや想い、エネルギーを体感をしている日々。今年は新選組がテーマということでさらに彼らを彼らを想う人々の熱も感じたい!ということで毎年日野市で行われている『ひの新選組まつり』に東京幕末GARAGEの2人隊士パレードに一般参戦することに致しました!

京都公演ありがとうございました!そして、次回公演7月20日(土)決定!

去る2月9日無事京都公演が終了いたしました。いっぱいのあたたかいお客様方に囲まれとても素晴らしい時間となりました。三連休の初日という貴重なお時間を本公演に割いていただきましたこと深く感謝申し上げます。東京、高知、京都と龍馬さんに非常に縁の深い土地で連続で公演の機会をいただきましたこと様々なご縁を感じずにはいられません。